HOME  >  「いなげや」という会社  >  いなげやを理解する4つのキーワード

いなげやを理解する4つのキーワード
地域に密着したドミナント戦略。お客様の支持が、いなげやの経営基盤です。
いなげやが店舗を展開するのは、いなげや創業の地である東京多摩地区を中心に、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県といった首都圏。
人の暮らしを支え、さらに豊かにすることのできる地域密着型スーパーマーケットチェーンを目指し続けています。
私達のドミナント戦略の成果は、130を超える現在の出店数に表れています。今後も「いなげやがあって良かった」と、地域のお客様にご支持いただけるお店作りに努めてまいります。

多様化するお客様ニーズへの対応。時代の変化に応じた新規業態を創造します。
少子高齢化、情報社会化、女性の社会進出など、社会環境は目まぐるしく変化し続けます。いなげやグループでは、多様化するお客様の暮らしぶりを理解し、ニーズに合わせたサービスの拡充を目指しています。
近年では、オンライン・ネットショッピングの充実化、地場の特産品コーナー:『さんさん市』の導入、さらには自社直営農場の展開等を推進中です。

創業以来、変わることなく抱き続けている「お客様第一主義」実現のため、私達は挑戦を怠りません。

より良い会社作りのために。人財育成に力を入れています。
いなげやを支えるのは「人」。「働く人(=従業員)は会社の財産」という考え方から、いなげやでは人材を「人財」と表現します。
大切な人財を育成するため、社外、海外への視察、派遣の他、充実した研修制度を整えています。入社時のみならず、キャリアアップの為に各階層ごと、職種ごとにカリキュラムを組んで研修を実施します。他にも衛生管理者やサービス介助士などの資格取得の推進、野菜ソムリエやワインアドバイザーなどの自己啓発プランの補助にも力を入れています。

食を通じて社会に貢献。健全な食生活の提供に取り組んでいます。
「新鮮さを、お安く、心をこめて」という経営指針のもと、いなげやでは、単に食品を販売するということだけではなく、" 食" の楽しさや豊かさ、正しい知識を伝えていきたいと考えています。
「Healthy Living & Social Market」
=「食と人を通し、地域のお役立ち業として社会貢献し、お客様と従業員が健康に歳を重ねて人生の喜びや楽しさを感じて頂ける、なくてはならない店」を実現していきます。

いなげやという会社 いなげやを創る社員 新卒向け採用情報